あなたの笑顔を見たいから・・・

「エマ」の笑顔で一日が始まり、そして終わるように・・・

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


二日間を通して・・・Ⅱ

Category: 未分類  
譲渡会、二日目の日は、一日目と違って、少し風もあって、肌寒い!
その日も、朝4時起きで、5時に、そら姉の車で出発しました
すこし、前の日より、しんどい!やはり、、、〇なのかも~~!

今日は、絶対に10時に入場を厳守ですよ!、、、
と、スタッフに言われました。何回も言わなくても、分っていますよ!

でも、昨日の事が、また、甦って憂鬱になる(ーー;)

一日目の反省を頭に入れ、今日がスムーズに行くように、受付のボラと話し合った!
これで、OK!消毒も、ビルコンで足専用を設置!準備万端です~!
その時・・・中年の夫婦が受付にやって来た、奥さまは、目を真っ赤にして
「あの~、昨日、犬を頂いたのですが、飼えなくなりました・・・」
、、、との事、やはり、一番に来たかぁ~と、思ってしまった!(-"-)

奥さんは、とっても寂しそうに、昨夜は一睡もされてないのでしょう!
連れてこられた、ワンちゃんは、バセットでした。変えなくなった理由は
「母親が、急に容態が悪くなったので、連れてきました」との事でした
信じたい、この真っ赤な目をされて、連れてこられた、ご夫婦を信じましょう!

AAの考えとしては、全部のワンが帰ってきても致し方ないと思っているようです
無理に飼うと、必ず後から、しんどい思いをして、最後まで面倒を見なくからです
ワンも不幸、飼い主さんも不幸!でも、ここの子達は、そんな事はないと思っています

でも、その後に、シーズーちゃんが、帰って来ていたけど・・・この子は~?

まぁ~どちらにしても、飼い主のエゴだけで、飼って欲しくないのです
人間のエゴで、こんなにされたのだから、こんな思いをもう~させたくないのです

昨日も、書きましたが、審査は本当に厳しいものでした・・・だが、それを
潜って侵入してきた、変な方もいました、犬を見る目が明らかに違ってた!
一人づつ入場した、6人組み!怪しい~~、いかにも怪しい~~!
ここのワンちゃんを、えぇ格好をした、兄ちゃんや、姉ちゃんが欲しいのか?
ここに来なくても、お金を出して、ペットショップで買ったら、どうなん~?
正しく・・・ブリーダー風でした、あるブログで見たけど、ワンちゃんの見方が
普通の家族とはえらく違ってたらしい!多分、ひっくり返したり、口の中を見たりで!
でも、その方の通報で、一見落着!ボラを嘗めんじゃ~ねぇよ!笑
その後も、ひつこく、ひつこく、代表に文句を言ってたし、メディアに向けても
酷い口調で、暴言をはいていたような気がしました!どうぞ、、、取り上げて下さい!
どちらが、正しいか・・・皆さんに判断して頂きましょう~~!<(_ _)>

また、
受付では、ソラ姉が対応した、里親希望の方の事ですが・・・
もう、時間が4時、ワン達を見る時間を設定した、そうすると、何でやぁ~!
との声が聞こえた、即座に答えるそら姉でした
「すみません、ワンちゃん達のフードの時間が5時頃になるので、すみませんが」
、、、と言うと「じゃ~早う~入れぇやぁ~~!」ときつい言葉で言われたらしい!
そうしていたら、入場OKが出ました、そら姉は、即、みんなに連絡しました
やはり、、、審査で落とされたらしいです、無茶苦茶言う方は、やはり
譲渡は無理な話なんですね!そら姉が言うには、ワン達の事を考えない人が
譲渡をして何になるん~?可笑しいよね~~!、、、そのとおりです~!
でも、この頃から、私は朦朧状態でフラフラでした!言いたい事があっても
頭から、その指令が出てこないのです、お昼ごはんも食べないまま、ぶっ立って!
ようやオムスビに在りつけたのが、4時位だったかなぁ~~?朝作った、
オムスビを、受付を一緒に手伝ってくれた、めい母さんと一緒にほうばりました
そして、義姉にもらったパンを、こっそりと食べ、ほっと一息を着きました

そして、最後・・・ラストスパート!

この日、里親さん候補の方は、前の日よりも若干減り、それでも500組!
延べ1200組で、3000人近くの方が、このパークの跡地に集まりました
こんな事は、何時以来の事でしょう~~!こんな山奥の大惨劇でした!

今日は、一日、ぼ~~ぅとしていました。疲れがどっと、出ています
やはり、〇なんです・・・!言い逃れは出来ません、今日、本当は仕事でしたが
若い子に代わってもらえました、歳は隠せません!でも、それを押していく私は
もう・・・踏み止まる事が出来なくなっています・・・


Comments

Yさま~~!
コメント、有り難うございました
またまた、、、私の涙腺が・・・復活したようです(笑)

私の日記で書いた事が、Yさんの目に、もし留まらなかったら・・・
この後・・・どうなっていたでしょう!

Yさんのお陰と、私も本当に喜んでいます!
ぴよりさんも、そうだと思います
でも、運命のご縁に、少しでも参加させて頂いた事を
光栄に思っています、これからも、多分・・・
何頭か~~戻って来るとは思います、それはそれで
仕方ないと言うより、ご縁が無かったのだと思います

トライアルされた、里親さんも寂しい気持ちで
連れてこられるに違いないからです!でも、
それで、いいのです

きっと、、、ご縁はまた、やってくるのです!

そういう日を、現地スタッフとして、皆さんの分も
楽しみながら、やっていこうと思います

読み逃げ・・・歓迎です!こんな機会があって、本当に良かった!
また、コメント残して下さいまし~~!<(_ _)>
エマままさん、はじめまして。
そしてボランティアお疲れ様です。

こちらのブログから 承諾も得ず、自分が覚えている記述に勝手に変換し
ぴよりさんのブログにコメントを残した者です。今更ですが、失礼をお許しください。

エマままさんがクーネルちゃんを一度引き取られた方が返しに来られた時の様子を詳しく書いて下さっていたのと
ぴよりさんが書かれていた 引き取られたご夫婦のイメージと合うような気がして・・・
ぴよりさんにお知らせする事ができました。
もし、「今日はバッセットが帰って来た」としか記述が無ければ ぴよりさんにお知らせしてみようとは思いませんでした。

お陰さまで、クーネルちゃんの食う寝る生活をぴよりさんのブログで拝見する事ができるようになりました。これまた今更ですがありがとうございます。

日課のようにこちらのブログにも伺ってます。
(コメントは残さず読み逃げの不届き者ですが)
物資やほんの少しの基金を送る事でしか応援できませんが、現地で頑張ってくださるボランティアさんがいらっしゃる限り
後方のその又後方支援、頑張ります。

今回の記事も含め、お忙しい中でのボランティア 本当にありがとうございます。
びよりさま・・・
本当に嬉しいお知らせ、有り難うございます

昨夜、お風呂から出て、最後にパソを開け
コメントを見た瞬間、涙で一杯になりました

この後のエピソードも交えて、今日のブログに
掲載いたします、こんな出会いもあるのだと・・・
皆さんにお伝えしたいし、前、飼おうと思って
飼えなかった、方にお伝えできるかも・・・
、、、と、思いがあります、本当に感動を
有り難うございました・・・
はじめまして。

返されてきたバセットは、
現在わが家の大事な家族になっています。
わたしたちはこの娘が本当に大好きで、
彼女が来るのを待ち望んでいました。

他の方に先に引き取られたと知り、
なみだにくれていたのですが、
わたしのブログにバセットが帰ってきた
という情報をくださった方がいて、
急遽引き取りに参じたという次第でした。

「もう二度と会えない」と思ったバセットは、
今日もわたしの膝の上で、きゅうきゅう甘えた声を出しながら、眠りにつきました。

このブログでバセット情報を書いてくださったことがきっかけで、わたしとバセットの人生が前進したのかもと感謝しております。
ほんとうにありがとうございます。

返されること自体はショックで残念だけれど、
それがきっかけで幸せを掴む子だっているかもしれません。

わたしたちのような出会いもあった、
ということをお知らせしたくて参りました。
本当にありがとうございました。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
ナナパパさん~~!
パートⅡ、楽しみにしています
それにしても、お写真、何時の間に撮られてたの?

私も写っていて、とっても嬉しかった~!イェィ!!
あっ!23日の分に書き込んでいる、と今、気がつきました。前日の分の書き込みを読んでくださいね。
僕のブログの譲渡会シリーズはパート2を今日アップします。よろしくです。
★めい母~~!
お早う~!お疲れさま・・・
手伝って貰えて、こちらこそ、ありがとう~!

めちゃ、怒られるからね・・・二日目は完璧だった!
まぁ~札を忘れた方を探し回ってた時は、焦ってたけどね~笑

これからも、宜しくね・・・(^_-)-☆

★そら姉~~!
お早う~!今日は、どうにもならなかった~!
やはり〇です!肩は痛いし、足は筋肉痛、攣ってるし!
喉は痛いし、鼻はじゅるじゅる・・・
譲渡会までと、思ってた気持ちが、ほっとしたと
同時に気が張ってたものが、崩れてしまった~

でも、今週末には行ってきます、現実を把握してきます

また、宜しくお願い致します<(_ _)>
エマまま~
お疲れ様でした・・・2日連続はさぞ大変だったでしょ
私なんて1日でも次の日は腰が痛いやら
足が痛いやらでボ~っとしながら
お仕事でした
ボルゾィちゃんが坂道を下っていく姿
思い出しては・・感動しています
一緒にさせてもらってほんと良かったです
ゆっくり頑張ろう~ねっ!
いやいや、エマまま、○なんかじゃないですよ。
私はこの2日目の記憶があまりありません。
かれこれ10回はしたはずの注意事項も最後の1回しか記憶にありません。

あの罵声は本当に、今でも鮮明に思い出せます。
こんな人のところに行ったら絶対に犬も恐怖を覚えるはず、私があの場で泣きそうになったくらいこわかったので。
本当に純粋に可愛がってくださる方の報告を聞くと頑張ってよかったなと思います。
そして、その子達に負けないくらいそらと幸せになろうと思います。
まぁ、ある意味勝負ですよ(笑)。
勝算は…アリアリですよ、もちろん♪

Leave a Comment

ようこそいらっしゃいました<(_ _)>
プロフィール

エマまま

  • Author:エマまま
  • 手作りが大好きなおばさんです♪
    只今、ガーデニングに夢中!

    その中で黒ラブ犬「エマ」を囲んで
           楽しく暮らしています

    エマ・・・
    2002年11月30日生まれ
ブログ内検索
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。